乃木真梨子(村西社長の奥様)

 乃木真梨子はAV黄金期の真っただ中に、時代を象徴するメーカー(ダイヤモンド映像社)が抱えていたS級の単体女優でした。ただし出演作品はそれほど多くはなく、裏流出も2本だけです。また女優としての乃木真梨子よりも村西とおる社長夫人としての存在のほうがAV史上は大きいと言えるでしょうか。
村西監督と乃木真梨子

 乃木真梨子はダイヤモンド映像の村西とおる社長の奥さんです。そして村西社長は乃木真梨子を自分以外の男優に抱かせなかったことで有名です。出演作品は全て村西監督としか絡んでいません。コチラの作品で村西監督以外とセックスしているかのごとく書かれていますが、これは真っ赤な嘘といってよいですね。よく見てください。女優が乃木真梨子ではありませんから。

 ところで村西監督は乃木真梨子のどこに惹かれたのでしょうか。ダイヤモンド映像にはルックス・ボディにおいて乃木真梨子を超えるレベルの女性はたくさんいるようにも思えます。ダイヤモンド映像の女優を並べてみると乃木真梨子はS級には違いないけれど、トップスターの中ではいかにも凡庸な感じがします。村西監督の好みと言ってしまえばそれまでなので、もうちょっと突っ込んだ検証をしてみたいと思います。

村西監督の好みの女性とは・・・

 村西監督の愛人だった黒木香との共通点を並べると村西監督の好みのタイプの女性が浮かび上がってくるのではないでしょうか。まず外観は乃木真梨子も黒木香も爆乳ではなく、身長は両者とも161cmのモデル体型で均整がとれています。そしてどちらもオマンコの具合が良かったようです。AV女優であってもオマンコの締りとか入れ心地は商品価値に含まれません。ビデオではそこまで判別できませんから。

 黒木香においては男優がいくつかのビデオの中で「締りが良い」と述べている部分があります。乃木真梨子については半ばプライベートビデオのように撮られた作品(後述)の中で、村西監督が挿入するも早々に脚を交差させて締まり具合を楽しんでいるシーンから僕はそのように推察しました。

頭の良さ・性格

 黒木香はもちろんのことですが、乃木真梨子も頭の良さが感じられますね。撮影で見せるアドリブ・受け答えが素晴らしいです。そして村西に仕える姿勢が随所に滲み出ています。お付き合い中なのでラブラブは当然にしても、そういう一切合財が結婚相手に相応しいと感じられたのでしょう。

 個人的な印象ですけれど…。黒木香は野心家タイプというか家庭人というより山師っぽさが漂っていますが、乃木真梨子は良妻賢母っぽい雰囲気ですよね。その辺の向き不向きも見極めたのかもしれません。

愛の講座

 乃木真梨子と村西とおる社長が自宅で二人きりで撮ったと思われるビデオ。女性の視点から男性向けにHOW TO SEX的要素と女の子との付き合い方を教える内容となっています。村西監督は一切黒子に徹しており乃木真梨子に喋らせて自分のセリフが無いのも異例です。プライベートセックスやどうやって口説いたのか等々、乃木真梨子と村西とおる社長のプライベートな肉体関係が覗けるようで興味深いです。

(再生時間:48分26秒 ファイルサイズ:490MB)

 「目が性感帯」男に見られていると興奮してくるし、キスをするときも目は絶対に閉じない。髪を触わられているととてもイイ気持になる。指先で優しくなぞる。首筋や耳の愛撫ではいきなり唇はよせずに、手で優しく触れていく。次に舌先を立てて優しく。
オッパイ

 胸の愛撫は最初は両掌でゆっくり優しく。乳首の辺りに触れるか触れないかのタッチが気持ち良い。片方の手で乳首を摘まみもう片方を手を休めることなく触れ続ける。胸の揉み方は荒々しいとバストの形が崩れてしまう。外側から内側に包み込むように下から上に押し上げるように力を込めて強弱を付けながら。いつまでもやっていると痛くなってくる。

オマンコ

 女性は足を開くのが恥ずかしい。一番の性感帯で重要。最初は間違っても突っ込んではいけない。パンティの上から優しく数字を書くようになぞっていく。パンティを脱がしても優しくクリトリスを中心に愛撫する。
 マンコを見たときの反応も大事。クリトリスがデカいとか肉体的な欠陥を指摘されたり失望されると女性はとても恥ずかしい。嫌いになってしまうこともある。「かわいいよ。愛しているよ。」など抽象的な言葉で接する。

 入れる指は1本だけにしておきましょう。指を何本も入れるより後の楽しみとして取っておく。マンコに入れてグチョグチョやった指の臭いを嗅いだり糸を引くのを見るのは嫌われる。女の子に嗅がせたり舐めさせてはいけません(右写真は村西とおるがオマンコに入れた指で、わざと糸を引いているシーン)。フェラチオではどこをどうしてほしいのか意思表示してくれると助かる。「奥深くまで」とか。

悩み相談

 乃木真梨子が一問一答で答えていきます。

早漏を克服する方法は?

→別のことを考えるとか、数をこなしていけば良くなるのではないか。

オナニーを毎日3回してしまう。

→強いということ。

彼女がマンコを見せてくれない。

→恥ずかしいということなので、寝ているときに懐中電灯にハンカチをかぶせ1点穴を開けて覗いてみてはいかがでしょうか。
フェラチオ中に咳き込む。喉があまり丈夫ではないとのこと。フェラチオに味は無い。あまり奥まで入れると食後は嘔吐することがあるので注意。

バックでしているときアナルを見られるのは恥ずかしいか?

→挿入後はセックスに夢中になってしまうので気にならない。恥ずかしいという気持ちを通り越している状態。

男性のどんなところに性的魅力を感じるか?

→背中に魅力を感じたり、セックス中の顔が一生懸命なのでセクシーに見える。

野球選手・プロレスラー・プロゴルファーの誰とセックスをしてみたいか?

→プロレスラーと一度してみたい。

橋本大蔵大臣・海部総理・フセイン大統領の誰とセックスをしてみたいか?

→橋本大蔵大臣。理想のタイプとのこと。村西社長の前でそういうことが言えるとは、本当の夫婦ということでしょう。

今舐めているものをこれ以上は要らないくらい奥まで入れてみてください。

→食事した後だが、二回やってくれた。2回目は苦しそうに涙ぐむ。巨根を根元まで咥え込むのはきついようだった。

パイズリ

 パイズリについては男性ユーザーではなく世の女性向けにコメントしている。両胸を寄せて挟んであげて優しく愛撫。「男性に尽くすのが大事」と彼女の男性観が感じ取れる。

クンニ

 女性も腰を高く上げて舐めやすいようにする。男性は気合を入れて。私の知っている男性で「この女性をものにするぞ」ということで43分間舐め続けた人がいます(村西社長か?)。何度もイッた。そこまでされて嫌がる女性はめったにいません。愛している女性に息を吹きかけてもいやらしさを醸し出す。ブリッジをして「の」の字にグラインドさせて自分の気持ちを伝えましょう。マンコの後はアナルも舐めてもらいましょう。舐められない男性は本当に愛してはいないんです。第2の性器であるアナルを舐めてくれると「女性はとても嬉しいんですよ」とのこと。

 僕は男性一般的に女性を喜ばすよりも「自分の性欲が満たされればそれでいい」みたいな部分ってあると思います。このビデオは女性の目線でコメントしてくるのでハッとさせられます。私も長いクンニは舌や口が疲れるからほどほどにして挿入したくなります。でもクンニを頑張ることで愛情が深まるなら、それも意味があるのだなと気づかされましたね。
 ところでアナルを舐めない男は愛情が無いという言葉を聞いて原田知世の噂を思い出しました。吉川晃司と付き合い始めて「愛しているなら私のウンコを食べて」と迫ったそうですね。それが元で別れたとか…。真偽のほどはわかりませんが、多かれ少なかれ愛の証をセックス中に求める女性がいるのも事実です。

本番

 まずはレクチャーから始まる。亀頭でマンコを擦って刺激する。入れて欲しいと女性から言ってきてから焦らしながら挿入。村西社長が挿入すると「大きくて壊れちゃう」「いきなり側位?」と・・・あからさまな反応。

 再びレクチャー。挿入しているとき反対の手で女性を常に愛撫するのも重要です。「金の鯱」は女性を満足させてあげられるのでバックのバリエーションとして試してみてください。ただ間違っても最初からはやらないほうがいいと思います。かなり気持ち良く悶えている様子。

座位

 ソファに腰かけて女性を膝の上に腰かけさせる座位。後から挿入したまま両手が自由に使えるのでオッパイを愛撫してください。クリトリスを弄られながらセックスされると女性としての満足感がある。女性は男性から後ろからされるとき顔を見られていないので大胆に乱れることができます。好きな人なら男性と顔を見合わせての座位も最高ですね。最後は正常位でフィニッシュ。

 

乃木真梨子を懐かしむ